社会貢献したい 不安な時代からこそ新しい「お抹茶」の楽しみ方でほっと安らぎリラックス時間をお届けしたい!

    チャレンジャー

    founderName お抹茶時間プロデューサー河野美紀子

    場所

    東京都

    目標金額

    2,500,000円

    クリックしてプロジェクトを応援しよう!

    プロジェクトへの期待値

    250,000

    サポーター人数

    5

    チームメンバー人数

    4

    プロダクト完成まで残り

    13
    不安な時代からこそ新しい「お抹茶」の楽しみ方でほっと安らぎリラックス時間をお届けしたい!

    どんなプロジェクトですか?

    お抹茶を普段の飲み物として楽しむことを、茶道とは違う「お抹茶時間」として当社はご提案しています。
    お抹茶時間は五感を刺激する時間であり、深いリラックスを実現します。「いまここ」に自然と意識を100%置くことができるマインドフルな時間でもあります。「いまここ」に100%意識を置くことはストレスケアの観点からもアメリカでマインドフルネスの効果が証明されています。お抹茶時間は「無」になることを意識せずとも自然とマインドフルな状態になれること。

    さらに、お茶特有の成分であるカテキンとテアニンが認知機能の改善に効果があるとの論文発表があります。認知機能の改善とは“頭の回転が早く”なることも意味し、仕事の効率を上げたり時間を有効に使うことにつながります。茶室がなければお抹茶を楽しめないという固定概念を外して、当社がご提案する「お抹茶時間」をリモートワークが進んだ企業の福利厚生のひとつとして導入していただくことで、仕事効率を上げさらにはメンタルヘルスの観点から健康経営施策として企業の取組のひとつにカウントしていただけると考えています。

    なぜやりたいのですか?

    瞬時にリラックスタイムを実現するお抹茶時間があることで、仕事の効率を上げて、かつストレスと上手に付き合い、ワークライフバランスを上手にとることで笑顔で自分らしく暮らす方を増やしていきたいと願っています!

    あなたはどんな人ですか?

    河野美紀子
    代表取締役社長兼CEO
    お抹茶時間プロデューサー

    国内外の金融機関勤務を経て、国家公務員として中央省庁で国際業務に従事しながら、茶道のお稽古を継続。

    ビジネスや私たちの暮らしにも役立つ茶道の要素を現代のライフスタイルに寄り添った形でご提案したいとの思いから起業。暮らしの中で楽しむ「お抹茶時間」を通じて心を穏やかに、そして美しくする提案を行っている。

    日本の伝統工芸や老舗の匠たちひとりひとりと交渉の末に 「旅する茶室」を完成させる。
    ビジネスと茶道の関係について20年以上取り組んできた経験に禅からの学びを絡めて、ストレスを手放し心を整えるオリジナルプログラムも開発。美心禅茶は大徳寺派香林院の金嶽和尚様にアドバイスを得ている。
    表千家教授者

    何をカタチにするのですか?

    お抹茶時間初めてセット(オンラインレッスン付き 5,500円相当)を皆様にご提供します。
収益化の際には利益分配、さらに事業化が本格化した際は、当社との契約メンバーとして当プロジェクトを一緒に主導していただければと思います。

    お抹茶時間初めてセット(オンラインレッスン付き 5,500円相当)を皆様にご提供します。
    収益化の際には利益分配、さらに事業化が本格化した際は、当社との契約メンバーとして当プロジェクトを一緒に主導していただければと思います。

    お抹茶時間初めてセット(オンラインレッスン付き 5,500円相当)を皆様にご提供します。
    収益化の際には利益分配、さらに事業化が本格化した際は、当社との契約メンバーとして当プロジェクトを一緒に主導していただければと思います。詳細はメンバーと話し合って決めていきたいと思います。

    • 募集中

      オープン(職種問わず)

    • 募集中

      事業開発

      新しいことを力強く丁寧に作り上げることができる方を希望します!

    • 募集中

      営業

      新しいことを力強く丁寧に作り上げることができる。
      さらに、当初は感度の高いITベンチャー企業様への導入を希望しているため、特にIT経営者層に広い人脈をお持ちの方を希望します。

    クリックしてプロジェクトを応援しよう!