0

カッコイイ シルバーエイジに 俺はなる!.. シルバーエイジe-Sportsクラブ 「よく遊びよく遊べ!!」 単なる「老後」の介護を受けるだけじゃない 若い連中とも全ての人達と対等に楽しみながらゲームでスポーツするクラブを結成する!!!!

エンターテイメントを作りたい

このプロジェクトの
合計トリブン
100

サポーター:

プロジェクトオーナー
有限会社片岡商会 片岡克仁
サポーター数
2
プロジェクトのフェーズ
アイデアの構想段階
場所
愛媛県
ファンダー数
0

どのようなプロジェクト?

これまでe-Sportsというと若者や子供の世界のことと思われがちだが、シルバー世代にも可能性のある世界があると確信した。年齢、性別、はたまた障害があるなしに関わらず同じ土俵でプレイできるユニバーサルな世界がある。そんな世界に我々インベーダーゲーム全盛の世代が参戦しない手はない!。 まだまだ、世界で勝負できるそんなエンターテイメントなプロジェクトを一緒につくろう!!! ●ゲームを楽しむ環境づくり 母体であるカラオケボックスの個室をゲームコミュニティーの部屋へと改装する。 ここで思う存分ゲームを楽しむことができるぞ! ●ゲームを楽しむvol.1>>>>週に1〜2回程度 レクチャー&実戦 最近は通信が主流の対戦ゲームであるが、リアルの交流をメインにシルバーエイジとキッズたちが自然に教え合うようなコミュニケーションが生まれ、またゲーム対戦後のゲーム談義もここではリアルに面白い! ●ゲームを楽しむVol.2>>>>1ヶ月月~2ヶ月に1回程度 ローカルゲームオフ会 日頃の練習成果をゲームのスポーツとして順位をつける。個人戦、チーム戦を実施 ●ゲームを楽しむVol.3>>>>他の地域。果ては海外ゲーマーとのネット交流 リアルの交流をメインにするもせっかくの「ゲーム」というデジタルなコミュニティーツールを使った世界と繋がれる機能を利用しないてはない。外の世界に触れ経験することで新しいゲームの楽しみ方を見つける。 また、e-Sports世界大会参戦に向けた慣らしも兼ねた交流の場とする ●ゲームを楽しむためのサポートVol.1>>>>健康体づくりのレクチャー&レッスン シルバーエイジにかかわらず、ゲームプレイヤーにはえてして不健康のイメージがつきまとう。座りっぱなし、モニターを長時間凝視、等々で体への負担も大きいと考えられる。特にシルバーエイジには長生きのためのゲームが本末転倒になってはいけない。合わせて体づくりのレクチャーを行う。 ●ゲームを楽しむためのサポートVol.2 >>>>食事による健康体づくりのレクチャー&レッスン 体づくりは食事も大切である。基本的な生活の食事から、ゲームプレーヤーとしてのエナジーフードまでレクチャーとクッキング体験で自分で作ることを学ぶ。 ●デジタルエンターテイメントラボ>>>>毎月1回のミーティング ゲーム及びデジタルコンテンツを活用した新しいビジネスやイベントなどを作るコワーキング、ハッカソンの開催を行いゲームからデジタルエンターテイメントの発信基地となる。

なぜやりたいのか?

きっかけはある日の新聞記事を見て、ネット検索したところから。 明らかに日本のそれと世界が違うシルバー世代の活躍の記事でした。 プレイヤー平均年齢67歳のプロチーム 【Silver Snipers】を知ってるか? こんな表題でスウェーデンのe-Sportsプロゲームチームの紹介サイトだった。 https://esportsjapan.fan/archives/1586 プロモーションの写真とはいえすこぶる「かっこいい」 ジイジとバアバが揃いのユニフォームでポーズを取ってる。 ●●●世界一の長寿の日本!最後まで元気に楽しく生きたいものだと痛感! ゲームを楽しむ日常から世界的な競技となったe-Sportsを通して新しい世代の交流と健康、ビジネスへの可能性を探り、次世代のビジネスの発信基地になる。 そして世界ともつながることができるデジタルエンターテイメントになる。 これは、デジタルを使った地方都市ならではのビジネスモデルになる。 地方移住が叫ばれる風潮があるがなかなか生存競争は激しい。。 ならば、今いる人たちで地方を楽しみ、世界一住みやすい地元で生活しながらデジタルで繋がるビジネスで稼ぐ そんな稼ぎ方のできるビジネスモデルだから。。。 遊ぶように稼ぐ!「よく遊び!よく遊べ!」を実戦する。

プロジェクトオーナーはどんな人?

1959年1月 愛媛県今治市に生まれ 水瓶座AB型 徳島市在住 株式会社片岡デザインプロダクション代表 家具/仏壇/木製品/インテリア製品等の商品開発、デザイン設計 愛媛今治市 有限会社片岡商会 代表 事業継承により古国分でSOHO6とカラオケアンジュを運営 タイ国はじめ、中国、ベトナム、マレーシア、フィリピンなど東南アジアへの出張経験豊富。ニューヨーク現代家具展示会でクラフトマンシップ賞受賞。「デザインは人を幸せにする」を世界へ発信がテーマ!!^^ 40年ぶりに愛媛 今治で有限会社片岡商会を継承し徳島との2拠点生活を始め、今治市古国分にてSOHO6という物件を運営中!人・モノ・金・事が化学反応を起こして「世界へ発信」するSOHO6という場所作りをしている。 愛媛県EGFプログラムサポーター

有限会社片岡商会
片岡克仁

現在、四国徳島在住で家具/仏壇/木製品/インテリア用品等の商品開発、デザイン設計をしてます。愛媛県今治に生まれ、デザインの勉強をしに東京へ。最初の就職が飛騨高山。その後大阪のデザイン事務所に入り奈良生駒で住み、その後徳島へ。兵庫の木工会社へ在宅勤務して微笑みの国タイ国へ出張50回以上。徳島で独立。 株式会社片岡デザインプロダクション代表 タイ国はじめ、中国、ベトナム、マレーシア、フィリピンなど東南アジアへの出張経験豊富。ニューヨーク現代家具展示会でクラフトマンシップ賞受賞。 「デザインは人を幸せにする」を世界へ発信がテーマ!!^^ 40年ぶりに愛媛 今治で有限会社片岡商会を継承し2拠点生活を始め、今治市古国分にてSOHO6という物件を運営中!人・モノ・金・事が化学反応を起こして「世界へ発信」するSOHO6という場所作りをしている。愛媛県EGFプログラムサポーター