声とAIで内面で繋がれる出会いの場「声の居酒屋」を一緒に作りませんか?

チャレンジャー:立石 良太
目標金額:810,000円

クリックしてプロジェクトを応援しよう!

プロジェクトへの期待値

8,100

サポーター人数

1

チームメンバー人数

1

プロダクト完成まで残り

90

このプロジェクトについて

どんなプロジェクトですか?

フェイスブックでの成功報告、キラキラした生活のアピール、マウントの取り合い…、SNS全盛の現代は「美しい情報」であふれています。

周囲の良い話を浴びるように「見る」中で、無意識に他人と比べてしまい、少し自信を無くしてしまう。

そのような経験はありませんか?

インターネットの世界では、自分を良く見せる写真加工の技術が発展していたり、上手く自分を魅せる表現のスキルも広がっています。

そんな中、等身大の姿で内面を見つめるようなコミュニケーションの魅力を感じています。

声の居酒屋では「声」×「AI」でコミュニケーションのサポートをしながら、相手の心を大切にするサービスを目指します。

どこで始めますか?

なぜやりたいのですか?

『声の居酒屋』という、人の内面で出会うマッチングサービスを開発しています。

これまで感情や感覚というものは、検証することができず、他人に理解されず、放置されてきました。

AI技術が発達した現在、「声」を利用することで、落ち着くコミュニケーションを定量化し、オンラインでの居心地の良い場を開発しています。

SNS全盛の時代、孤独を感じる人が増えているとされています。Instagram, Facebookに、自分の良い所を見せようとし、知らず知らずのうちに他人と比較し、SNS疲れをしている方が増えています。

ヒューストン大学の研究者であるメイリー・スティアース氏は「Facebook上で過ごす時間の合計」と「うつ症状」の関連性は、Facebook上で他人と自分の比較を行うかどうかに大きく左右されていることを発見しました。

また、米医療保険大手シグナによる「孤独指数」報告書によれば、米国での孤独のレベルは「まん延のレベル」に達しており、最も孤独を感じているのは若者だという調査結果が出ています。

これは日本だけでなく、世界の問題です。

私は、自分と「生理的に」マッチする、居心地の良い相手(恋人・友達)と出会うことで、自分の負の部分も見せることができ、居心地の良い生活が築けると考えています。

あなたはどんな人ですか?

3年前、私はカンボジアの森で働き、社会のために働くことの清々しさを経験しました。
そして、森に集ったカンボジア人、インド人、フィリピン人、アメリカ人などのメンバーと笑い、最高の出会いを経験しました。
彼らとは喧嘩したり、お酒を飲んで笑ったり、たくさんの時間を共にし、お互いに心を磨くことができたと思います。

社会にはまだ出会ったことの無い人がたくさんいます。
もし、人間関係に窮屈さを感じている方がいたら、このサービスを使って、新しい出会い・新しい経験をしていただきたいです。

新感覚のマッチングサービスを作り、世界に向けて一緒にリリースしませんか?
趣味の延長戦上くらいの感覚で、メンバーに参加していただけたら幸いです。

チームに参加する!

こんな方とプロジェクトを進めたい!

  • オープン(職種問わず)

  • エンジニア

    現Vue.js,Laravelのエンジニア
    機会学習エンジニア

  • エンジニア

    ■データサイエンティスト

    ユーザーの感情を利用したデータ解析に挑戦したいと考えています。 もちろんプロの方が参加いただけたら幸いですが、実践経験の無い方が実践経験を積む場として利用いただいても大丈夫です!

  • マーケター・リサーチャー

    コストをかけずに、最初の1セグメントの顧客を見つけられる0→1で考えられるマーケター・グロースハッカーの方を募集しています。

  • デザイナー

    ■アニメーションデザイナー

    Web Appにアニメーションを加えることで、新しい出会いの場を世界観として表現を作ってくださる方を募集しています。
    (ゲーム、ファッション、映像、どのようなタイプの方でも大丈夫です)

  • 事業開発

    サービスのユーザー体験・事業化・その他あらゆる問題解決を行ってください方を募集しています。

サポーターとして購入する

アプリの有料プラン3ヶ月分

アプリの有料プラン3ヶ月分

今後開発予定であり、詳細は未定となります。

参加サポーター