地域を活性化したい 地域と地域をつないで、買い物難民への小口配送を。新しい物流網をつくりたい!

    チャレンジャー

    founderName 株式会社Amnak 藤田 彰

    場所

    兵庫県

    目標金額

    1,000,000円

    クリックしてプロジェクトを応援しよう!

    プロジェクトへの期待値

    10,000

    サポーター人数

    1

    チームメンバー人数

    1

    プロダクト完成まで残り

    144
    地域と地域をつないで、買い物難民への小口配送を。新しい物流網をつくりたい!

    どんなプロジェクトですか?

    私たちAmnak(アムナック)株式会社は、これまで農業の課題解決に関する事業を数多く展開してきました。無線遠隔草刈機による草刈りやドローンによる農薬肥料散布などの技術を導入といった農業のスマート化、自社ブランドの日本酒(能座ほまれ)を醸造し国内だけではなく台湾等へも輸出をしています。

    また三木市にある本社では、この地域周辺で採れた農作物の集荷場も運営しています。日々、新鮮なで旬の野菜が集まっている状況なのですが、これをもっと多くの家庭に、必要なひとへ必要な分を届けられないか…?と考え、今回のプロジェクト発案に至りました。

    着目したのは、街の牛乳屋さん。新鮮なミルクを届けている彼らに、子供も大人も安心して食べられる野菜の詰め合わせをも一緒に届けてもらうビジネスが作れないだろうか。そこで、今回養父市へワーケーションで訪れる方と一緒に、ビジネスプランの策定や実証実験へ取り組んでみたいと考えています。

    なぜやりたいのですか?

    私たちは、地域への移住者・定住者を増やし、能座地区、そして養父市の経済発展に貢献するべく、三本の矢を掲げています。

    ① 能座地区の田・畑遊休地ゼロを目指す。
    ② この事業が受け皿となって定住者を呼び込む。
    ③ オール但馬で作った日本酒を海外へ輸出。

    これを実現するためにも、新しい事業展開は常に考えており、今回その一つである「新しい物流網」へのチャレンジに取り組みたいと考えています。

    あなたはどんな人ですか?

    兵庫県養父市は、「国家戦略特区」として指定されています。国家戦略特区は、「“世界で一番ビジネスをしやすい環境”を作ることを目的に、地域や分野を限定することで、大胆な規制・制度の緩和や税制面の優遇を行う規制改革制度」のこと。

    この国家戦略特区に指定されたことを受けて設立されたのが私たちの会社です。実は本社では、農業に関わらずいろいろな事業を行っています。戸建て、マンション、ビルなど外壁から内壁まで販売施工、リフォームも。

    移住・定住希望者の雇用の場として、また、地域経済や地域コミュニティーの活性化に貢献する、それが私たちのモットー。そうした思いから農業事業もその他の事業も展開しています。

    今回の新しい取り組みについても、ぜひ多くの人に興味を持っていただき、農業の、地域の活性化につなげられたらうれしいです!

    何をカタチにするのですか?

    検討中

    検討中

    検討中

    • 募集中

      オープン(職種問わず)

    クリックしてプロジェクトを応援しよう!